食べる東北・食のグローバルツーリズム
『Enjoy togetherness around same table』
~みんなひとつのテーブルで~ のご案内

外国人観光客の訪日目的は「日本食を食べること」が第一位。
「食べる」はわかりやすく東北の魅力を発信できるキラーコンテンツといえます。
同時に、食に関する様々な習慣や制限対応へのニーズも急激に高まっています。
この事業では、東北の豊かな食材を磨き上げ商品化するとともに、
国籍を問わず食の制限がある方も一緒に「美味しい」を共有できる受け入れ対応を支援いたします。

参加対象
東北各地の「食」関連事業者の皆さま
事業期間
2019年7月~2020年3月
実施概要

事業期間内において以下の事業を開催いたします。ご興味のある東北の事業者様はお気軽にお問合せください。

  1. フードフレンドリーセミナー(仙台・一関・盛岡にて開催)
  2. 東北の食を体験する旅行商品造成・販売(個人旅行者向け10商品を予定)
  3. 「食べる東北」PR
    • 外国人観光客の利用が多い予約アプリへの掲載
    • 在住外国人によるモニタリングとSNSプロモーション
    • メディア&インフルエンサーによるPR
    • 東京での宿泊施設・外国人インフォメーションセンターでの旅ナカプロモーション
    • 東北各地でレストランウィークを開催

※事業詳細は随時、当ページ内にてご案内いたします。

イベント

【食べる東北】を世界へ発信
食のグローバルツーリズムにつなげる フードフレンドリーセミナーin仙台
テーマ『Enjoy togetherness around same table』~みんなひとつのテーブルで~

日時
2019年7月29日(月)14:00~17:00(受付13:30~)
会場
仙都会館8階
参加対象
仙台市と仙台市近郊で「食」をテーマにインバウンドへの取組みを検討している事業者様、関係者、関係機関

PDFはこちら

世界遺産平泉・一関DMOインバウンドセミナー

世界遺産平泉・一関DMOインバウンドセミナー

日時
2019年7月30日(火)13:00~17:00(受付12:30~)
会場
なのはなプラザ3階一関市大町4-9
電話番号
0191-21-0818
参加対象
一関市と一関市近郊で「インバウンド」および「食」をテーマに外国人誘客の取組みを実施、検討している事業者様、関係者、関係機関

PDFはこちら

世界遺産平泉・一関DMOインバウンドセミナー

お申し込み・お問い合わせはこちらから

申し込み締め切り 7月23日(火)17:00迄